電話応対自動化で省力化!高度な自動回答から溢れた電話窓口の一次受付・SMSによるチャット誘導まで広く対応可能なボイスボット

AIボイスボットによる電話自動応答「MOBI VOICE(モビボイス)」:モビルス株式会社

#チャットボット

諦めていませんか?電話対応窓口の業務効率化

電話が多くて受けきれない。同じような内容の問い合わせばかりかかってくる。
それ、WEBサイトやFAQに書いてあるのに…。採用が難しく少ない人員で対応しないといけない…。

コールセンターや問い合わせ窓口の業務における課題の中でも、
電話窓口における応対業務の負担軽減は、DX推進が叫ばれる中で、
解決するべき重要課題の一つとなっています。
また、電話問い合わせに対応しきれない事による機会損失も見逃せません。

チャットボットやチャットサポートの導入によって効率化を図ることも可能ですが、
既にカタログや取扱説明書など、様々な所に電話番号が記載されていることも多く、
単なるオンライン窓口を増設するだけでは、電話対応の効率化には繋がりません。

現在ではAI技術における音声認識や音声合成、回答の精度の進歩によって、
チャットボットなどで培われた技術を元に音声応対に最適化され、
電話対応の自動化における業務効率化にも寄与できるようになってきています。
MBV_TOP2-min.jpg

モビルスのMOBI VOICE(モビボイス)について

モビルスの提供するMOBI VOICE(モビボイス)は、
注文や手続きの一次受付、自由なシナリオ・IVRでの自動音声対応、
アウトバウンドコールを簡単、低価格で実現する新しいボイスボットソリューションです。

人手不足や高い離職率に悩むコールセンター業務、自治体の住民相談窓口、
店舗やオフィスでの電話問い合わせ対応を効率化し、顧客満足度やサービス品質を向上させます。
サービス障害・災害・コロナによる顧客や住民からの電話殺到にも
すぐに自動音声応答シナリオを作成でき、BCP対応にも最適です。

あらゆる業種・ビジネスの電話対応を自動化できます。

ボイスボットの活用方法をもっと詳しく知りたい方へ

「MOBI VOICE(モビボイス)」はボイスボットとしてだけではなく、
チャットボットやビジュアル IVRなど他のシステムと繋ぐことで、
チャットなどのノンボイス誘導や、コール内容による振り分け、
柔軟な変更がしにくい音声IVRの代替としてなど、
より高度なオペレーション構築が可能となっています。

本ページ下部にて、MOBI VOICE(モビボイス)による
ボイスボット活用事例集がダウンロードいただけます。
もしよろしければ、そちらもご覧ください。

対応可能な業種

エンタメ / 水産・農林業 / 情報通信業 / 運輸業 / 教育 / 電気・ガス業 / 製造業 / 不動産業 / アパレル / サービス業 / スポーツ / 建設業 / 鉱業 / 金融・保険業 / 商業 / 医療・福祉 / 食品・飲料 /

企業情報

企業名 モビルス株式会社
所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
ホームページ https://mobilus.co.jp/
資料ダウンロード
話を聞きたい