データサイエンティストが今最も評価する機会学習プラットフォーム

Azure Machine Learning: 日本マイクロソフト株式会社

#予測分析

サービス説明

Azure Machine Learning では従来の ML からディープ ラーニング、教師あり学習と教師なし学習まで、あらゆる種類の機械学習に使用できます。 SDK を使用して Python または R のコードを記述するか、または Studio でのコード不要 (またはローコード) オプションを使用するかにかかわらず、Azure Machine Learning ワークスペースで機械学習およびディープ ラーニング モデルを構築、トレーニング、追跡できます。開発者やデータ サイエンティストはAzureのコンピューティングを使い機械学習モデルをよりすばやく構築、トレーニング、デプロイすることができます。また、業界をリードする MLOps (機械学習用 DevOps) を使用して、市場に届けるまでの時間を短縮し、チームのコラボレーションを促進することができます。

こんな活用シーンにおすすめ

  • Jupyter Notebookに加えて、Automated ML(自動機械学習)やドラッグアンドドロップで迅速に複数のモデルを構築したいとき
  • 機械学習のライフサイクルをMLOpsで効率化したいとき
  • 「Responsible AI」機能でモデルの解釈性、公平性を確立し実ビジネスでの説明責任を果たしたいとき

ウェビナーやハンズオンに参加してAzure ML を使いこなそう!

お客様事例もご参照ください!

AI に触れてみる!手順書を使ってQnA ボットや画像認識アプリを作ってみよう!

対応可能な業種

エンタメ / 情報通信業 / 運輸業 / 教育 / 電気・ガス業 / 製造業 / 不動産業 / アパレル / サービス業 / スポーツ / 建設業 / 金融・保険業 / 商業 / 医療・福祉 / 食品・飲料 /

企業情報

企業名 日本マイクロソフト株式会社
所在地 〒108-0075 東京都港区港南2丁目16−3 品川グランドセントラルタワー
ホームページ https://www.microsoft.com/ja-jp
資料ダウンロード
話を聞きたい