20-40代女性の76%が使いたいと回答した不妊治療で成功する胚が分かる画像AI

不妊治療における胚選択支援AIソフトウェア:ネクスジェン株式会社

#AI開発 / コンサルティング

我が国では少子高齢化が深刻な問題となっており、その一因に女性の晩婚化が挙げられますがが、挙児希望女性の高齢化が深刻で、妊娠する事に窮する女性にとって唯一の拠り所となる生殖補助医療(ART)の発展が重要であると考えています。
 生殖補助医療分野の進歩は目覚ましく、新しい知見や技術が次々登場し、その高度化に伴い医師が全検査結果を適切に判断し、患者個々に適切な情報を伝え、治療法を選択する事が難しい局面も増えているのが現状です。

そのような課題に少しでも貢献できるよう研究開発を進めております。
※本ソフトウェアは研究用途を目的とした製品です。

弊社独自に実施した不妊治療経験者1,000名(20-60代女性)に関するアンケートでは、64%の方が本ソフトウェアを使いたいと回答し、年代が若い人ほどその傾向は顕著でした。

YouTube動画
https://youtu.be/vVqekZyHoNs
※本動画は、2019年11月 日本生殖医学会 採択演題「人工知能(AI)と機械学習アルゴリズムを用いたタイムラプス観察胚を移植した結果の予測精度」にかかる展示会で使用したものです。アンケートは終了しております、予めご了承下さい。

対応可能な業種

医療・福祉 /

企業情報

企業名 ネクスジェン株式会社
所在地 東京都品川区上大崎2-24-13
ホームページ https://www.nextgem.jp/
資料ダウンロード
話を聞きたい