AI CNN 3次元形状認識 3次元形状合成 3次元類似戦認識

AIによる3次元形状認識:株式会社アストライアーソフトウェア

#AI開発 / コンサルティング

株式会社アストライアーソフトウェア

アストライアーソフトウエアは、ソフトウエア・AIモデル開発、教育セミナー、コンサルティングの3つのサービスを提供しています。

ソフトウエア・AIモデル開発では、CAE、AI、クラウドを技術のベースにしたソフトウエアを開発します。またお客様設計データからAIモデルを作成します。

アストライアーソフトウエアは最新のCNN研究成果に基づき、3次元形状データの畳み込みに成功しました。対象となる3次元形状データは、3次元CADで汎用的に利用されている三角形ファセットによる表現形式のSTLフォーマット、またはOBJフォーマットです。またCAE解析データで多用されている三角形、または四角形のメッシュデータも同じフォーマットで利用できます。

AIモデルが3次元形状を認識できれば、製造業の設計現場において形状識別、類似性判断、新形状合成などに応用できます。

今回は3次元形状認識のデモサイトをご紹介させていただきます。

AIによる3次元の形状認識

  1. アストライアーソフトウエアは最新のディープラーニング技術を利用した3D形状認識機能を研究開発しています。
  2. この技術はすでに普及している2次元画像識別技術は用いず、3D形状の座標と表面情報から直接に形状を把握し識別します。
  3. デモサイトでは、ボルト、パイプ、マニフォールドの3種類の3次元形状認識が行えます。
  4. デモサイトは、こちらのリンクから遷移できます。
  5. アストライアーソフトウエアでの「研究開発」の内容はこちらを参照してください。
  6. 弊社へのお問い合わせ・ご質問等は「お問い合わせ」からお願いいたします。
  7. こちらからデモサイトを紹介した動画も閲覧できます。

対応可能な業種

エンタメ / 水産・農林業 / 情報通信業 / 運輸業 / 教育 / 電気・ガス業 / 製造業 / 不動産業 / アパレル / サービス業 / スポーツ / 建設業 / 鉱業 / 金融・保険業 / 商業 / 医療・福祉 / 食品・飲料 /

企業情報

企業名 株式会社アストライア―ソフトウェア
所在地 東京都豊島区北大塚2丁目17番12号
ホームページ https://www.astraea-soft.com/
資料ダウンロード
話を聞きたい