面接や接客評価に活用可!

顔感情の数値化AI MAL Visualize Emotion | 株式会社バイタリフィ

#画像認識/生成

MAL Visualize Emotionとは?

表情(真顔・喜び・驚き・怒り・悲しみ)といった5種類の表情を0~100で数値化して出力可能なSDKを搭載し、この感情認識AIを活用しパソコンの管理画面上で数値や推移などが確認できるようにしたもの。

MAL-VISUALIZE-EMOTION概要資料-Google-スライド.png

感情値の平均値や、基準値以上の感情値を出した長さも表示や過去の計測ごとの履歴の確認やCSV形式で計測値を出力することも可能です。

必要な物

市販のスマホ(iPhoneまたは、Android)と、パソコンの各1台でOK!!!

『MAL Visualize Emotion』活用場面

MAL Visualize Emotionは様々な用途に利用可能ですしカスタマイズもできますが、例えば以下のような用途に活用できます。

採用面接時・社内研修時に活用

面接時「笑顔の多さ」「質問によって(怒り等)表情に出やすいか」を数値化し判断材料になります。こちらの活用法に関しては、Yahoo!JAPANのTopページや、産経新聞、朝日新聞にも掲載されました!

MAL-VISUALIZE-EMOTION概要資料-Google-スライド 2.png

顧客反応の可視化・数値化に活用

店頭に設置して接客評価や、顧客反応のリサーチに活用可能。また、非接触接客において、顧客の表情が変化した時の早期ヘルプ(アラート)通知といったカスタマイズ開発も可能!

実演販売.jpg

社内雰囲気の可視化に活用

社員「笑顔」「悲しみ」が以前と比べてどう変化したか?等、社内のメンタルヘルス管理にも活用可能。顔認証AIと組み合わせて自動で個人識別をし早期サポートへ!

メンタルヘルス2.png

オンラインビデオMTGに活用

Zoomなどオンラインビデオツール上でも感情値確認可能。例えば、オンライン教育(eラーニング)時のレッスンの評価時に利用できます。

Screen Shot 2020-12-28 at 5.02.27 PM.png

MAL Visualize Emotionの料金について

まずは、2週間の無料お試しができますので、当社にご連絡ください!

unnamed (2).png

実際のデモ動画はこちら

対応可能な業種

商業 /

企業情報

企業名 株式会社バイタリフィ
所在地 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-6アストゥルビル8F
ホームページ https://vitalify.jp/
資料ダウンロード
話を聞きたい